Takumi の気ままな Fishing Life!                 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 鮎の友釣り!

小さい文字
スマホとの不具合によりブログ移行してます。
移行先は、アメーバブログです。
http:ameblo.jp/takumiayu7

今後も御愛顧のほど宜しくです!
また、fc2ブログにも戻ってきます。
スポンサーサイト

2015 鮎友釣り解禁

2015 鮎友釣り解禁!

鮎の友釣り解禁日の有田川!

皆さん、待ちに待った解禁日です!
有田に日高と一番早い解禁、日高川に関しては
少し前の雨の増水に濁りと良くない状態で、
今回は有田川に人が集中しそうな雰囲気もあります。

有田川は、この前の雨で少し笹濁りでしたが、今の
段階で9割方濁り無し!
今年は天然遡上も多く一番に遡上してきた鮎はすでに
15~16㎝、18㎝近くに育って群れでなく食んで追い
捲る鮎もいる感じみたいで、今年の有田は恒例の台風
に増水に濁り無ければかな楽しませてくれそうです。
ダム下流、ダム上流と悩むてところですね。
今回はダム下流域の年券も買い、今は和歌山の有田で
日の出を待つ釣りになります!

かなり酒飲んで気持ちが良い状態ですが、連休は有田川で
有田で6日まで鮎釣り!
有田川鮎釣りナウな話載せていきたいと思います。

では・・・また!・・・有田で会いましょう!

2015 鮎友釣り解禁!

2015 有田川鮎の友釣り解禁!

3月28日(土) テレビ大坂
PM5:30~6:00 THEフィッシング
「待ち遠しい夏 2015」
和歌山の日高川・有田川で鮎の友釣り!
アングラーは、村田満氏、伊藤正弘氏、浅川進氏とDAIWAの名主が登場。
解禁まで待てない方々、少しだけ気持ちを高めて見てください。

皆さん、お元気ですか~!
色んな釣りで楽しんでいらっしゃるでしょうか!


一年早いもので、あと1ヶ月で5月の鮎釣り解禁!
日本で一番早い鮎釣り解禁日は、有田川!
釣れても釣れなくても、竿を出さずにはいられない気持ちを抑えきれない待ちに待った解禁日です。

釣れなくても川に立ち込み竿を出すだけでも、解禁は嬉しくて気持ちが安らぎますね。

遡上鮎は5㎝~10㎝クラス、解禁日は放流物と出会えるかどうかと、群れ鮎主体で早期の放流鮎で縄張り持ち始めた鮎に出会れば嬉しいですね。

解禁日は日本全国から釣り人が集まって来ますので、5月1日から連休は・・・有田川は人気の場所は釣り人だらけで、竿出しするのも難しい場所も多いと思います。

ダム上、ダム下流と釣る場所も迷うところですが一番放流の多い場所に入るのが無難ですね。
下流域は入る場所を間違えるとボウズくらいます。 

ダム上流域は・・・森谷囮店で!
ダム下流域は・・・岡本囮店で!
詳しく優しく教えてもらえるので、解禁日は楽しい鮎釣りを満喫してください。

では、みなさん有田川で会いましょ~!

画像アップがスマホでfc2出来ません、愛称悪く苦戦中です、動画はのせれるんですが^_^;

上手くアップ出来ない時は、アメーバーブログと併用してアップしていきます。

では・・・また!



2014 有田川の後期の鮎友釣り!

カップルで入れ掛かり!

10月26日に有田川に竿納めに行って来ました。

久しぶりの有田釣り行き!
鮎釣りも終盤、鮎は落ち鮎で釣れる鮎は殆んど色も黒くなり
雌鮎はかろうじて子持ちて白いのが混じる感じです。
囮は、岡本囮店で!
久し振りにもかかわらず、歓迎して優しく迎えてくれました。
おやじさんも奥さんも本当にいい人で、懐かしい話しなど
色々して癒されました。

釣り行きは・・・最初は明恵橋の上流へ!
瀬肩・瀬とやるが反応なし(>_<)
下流に移動で・・・入れ掛かりのカップル発見!
凄まじい勢いで、休む間もなく入れ掛かりしてます。
どこかで・・・見たような~(笑)


野人氏と女性の方が向かい合わせで入れ掛かり編!



女性の背中にJ-topsのロゴ・・・レディースか?
昼過ぎてからの短時間で50匹程釣ったみたいで、見てても
永遠の驚異の入れ掛かり・・・師匠の教えが良いと上達も早く
手返し・取り込みと恐れ入りました (^_^)

以下・・・画像編集中です!

では・・・また(^_^)

テーマ : 鮎の友釣り!
ジャンル : 趣味・実用

2014 天川村で・・・鮎の友釣り!

天川村の渓流!

8月3日 J-TOPS おくちゃんこと奥田専務が瀬で竿を出してるシーンです!


瀬でオモリかまして、上手い竿さばきで数伸ばしてました。

2014 木津川の鮎を掛ける!

木津川の良形の鮎!

7月21日(日) J-TOPS 野人こと津村氏が鮎を掛けるシーンです!

木津川の笠置キャンプ場前下流にて、良形鮎をかけます!

この日は、朝に2匹掛かってから釣り荒れもあり反応悪く、下流の加茂に移動!

今回は、そこで大鮎連発もあり楽しい1日となりました。

その様子は、また次回載せさしていただきます!

鮎を掛ける野人こと津村氏!


今・・・明日の釣り場所を何処にするか、まだ迷ってる
最中でコンビニで待機中(笑)

木津川・名張川・土山・紀ノ川・天川と模索中(-.-)

今いるの羽曳野市・・・南阪奈に乗り吉野越えて

大鮎求めて・・・天川か~!(笑)

ただ・・・auが圏外なのが難点やけどね(-_-;)

今から、向かって現地で酒でも飲んで寝ることに!

では・・・また~!

テーマ : 鮎の友釣り!
ジャンル : 趣味・実用

2014 木津川で鮎の友釣り!

木津川の笠置で良形鮎爆釣!

7月6日(日)に、釣り仲間の松本氏が木津川の
笠置にて、午前9時位から入れ掛かり!
掛かる鮎は良形ばかりで、小さいのが18㎝。
ほとんどが22㎝以上、でかい鮎は24.5㎝!
入れ掛かりに引きまくりで、最後は腕が上がら
ないくらいの、嬉しい悲鳴!(^_^)

私も好きな場所ですが、しばらく竿入れ無く
竿抜け、それにしても入れ掛かり・・・・
実に素晴らしい!
羨ましい限りです、今年の木津川も熱い!
私も、日曜に鮎釣り行こうと考えてますが、
台風の影響での増水が気になる所ですが、
台風も勢力弱り増水の影響も、もしかして
大丈夫かも(^_^)
日曜日の増水後の、一番良い河川探して
出掛けたいと思います。

松本氏から届いた画像を載せときます!

写真は、藤田囮屋のおやじさんです(笑)
木津川鮎2

松本の釣果 18㎝~24.5㎝ 54匹
木津川鮎1

台風の影響で日曜日の川の状態が気になり
ますが、入れる河川を探して出掛けたいと
思いますが、くれぐれも皆さん増水には
気をつけて御出掛けください!

では、また・・・お会いしましょう(^_^)
           takumi

テーマ : 鮎の友釣り!
ジャンル : 趣味・実用

tag : 鮎友釣り

東大阪でミニ菜園!

スマホで、テスト投稿!

トマト畑 育ち過ぎてジャングル情態!



シュガートマト 甘くて濃厚なトマト!




ミニトマト 「ガンバ!」毎日収穫







大玉トマト 「桃太郎!」


仕事帰りに見たら色づき始めてました!


毎日、シュガートマト・ミニトマト収穫!


毎日、ミニトマト10個程収穫して食べてます!
大玉の桃太郎も現在かなり色づき始め収穫
目前です。
遅れてたサヤエンドウ・枝豆も順調に実を
付けて来てます。
あとは、ゴーヤも花が咲き、失敗と思われた
スイカの津留に花が咲いて来て、期待は
ありませんが様子載せてみます(^_^)
今回は、メロン・トウモロコシの苗を
飢えなかったのが、残念(-.-)
来年は、また勉強しながら大好きなスイカや
トウモロコシの栽培も頑張ってみます(^_^)

takumi の狭いビルの谷まで東大阪でミニ菜園!
おしまい・・・(^_^)

鮎の友釣り 上桂川1

上 桂 川 鮎 の 友 釣 り !
(2009年 鮎友釣り11日目) 



2009年の上桂のトーナメントの下見の様子を懐かしく再度載せさして

頂きました!

以下は、2009年のブログ内容です・・・あしからず!






「 コ メ ン ト 」 

7月4日(土) 上桂川に行って来ました。
橋本オトリ店・・・ここからが、今回の鮎釣りの長い一日の始まりです
朝の5時到着で、オトリ店一番乗りです。

橋 本 オ ト リ 店  彼が親切なお兄さん 道案内してくれました!
松本オトリ店 ブログ


朝の5時に民宿の近くの橋本オトリ店へ・・・のんびりムードで話を聞きますが、シモツケの大会の
様子を聞きましたが、おやじさんいわく「ワシ、よう知らへんねん」・・・ウッ、ヤバ状態!
私も、昨日の夕方来たばかりで上桂川の様子が良く分かってないのに~
しばらくして、年配のお客さんが来てよく聞いたら大阪の枚方から来たとの事。
帰りの道など聞いたりして日券とオトリ代を払い、また雑談・・・のんびりムード
それから、地元のお兄さんが来て・・・また、雑談。

お兄さんいわく「今日は、どこに行くんですか」・・・「今日初めてやから、まだ決まってないねん」
と言うと、「僕が行くとこ行ってみますか?」
釣れる所も様子も全然分かってないので、「頼むわ、ありがとう」で、後に着いて行く事に

でも、オトリ屋のおやじさん・・・コーヒー出してくれて雑談。
いっこうにオトリ入れる気配なし・・・時間がたってお兄さんが、「もうそろそろ行くわ」で、やっと
オトリを貰うことが出来ました・・・もうすでに、6時前になってます。

あとでビックリですが、現地に着いて小さいほうのオトリを出してハナカン掛けようと思ったら、鮎の鼻がなかった~・・・嘘~、鼻がもげてました。
自分で選んで元気良かったから2尾選んだつもりが、予想外です(笑)
なんぼ・・・腕があっても鼻がなければ無理かも・・・後は、1尾で不安になりました・・・ハハハ!
そういう問題では・・・ないと思います

最近・・・とんでもないことばかり起こるようにも思う・・・気のせいかな~(笑)
揖保川で落ち鮎の時期に、鼻のないのを釣って以来の話です




橋本オトリ店前 下流の様子 上桂川漁協前付近まで 結構釣れるそうです
松本オトリ店 下流1 ブログ



橋本オトリ店前 上流の様子 八千代橋下 増水でささ濁り状態
松本オトリ店 上流2 ブログ





それから、親切なお兄さんの後に付いて15分程走り釣り場に到着、聞いた通り川原まで車で
降りれて釣り易い場所。
またそこで川の様子を聞いてる間に人が来るのでお互い釣りの用意を始めます。



上桂川初めての釣り場所は、お兄さんに案内された「亀の甲橋」でした!
お兄さんは、いつも来られてて朝は釣れないけど地合が着たら釣れ出すとのこと。
いつも同じ場所で釣られてるみたいでした。
だいたい、午前中たいして釣れなくても地合が来ると同じところで20~30尾は釣るとのこと。
でも、そこはマズイ・・・朝の、8時から釣れてもらわないと(笑)

今回、現地で釣りをしてる地元の人に聞きましたが、皆さんが「上桂川は朝は釣れへん、地合は
昼からやで~」・・・困る(笑)

確かに、大会の時も良いポイントには朝の早くから陣取ってる地元アングラーが、釣らずに竿を
立ててなにもしてない人も。
私が前日釣るならこの場所かなと橋の上から見た場所には、地元の人が結構入られてました。






亀 の 甲 橋  上 下 流 域  人気スポット


亀の甲下流 彼が・・・お気に入りの場所  すぐ家が近くで良い川があり羨ましく感じました亀の甲4 ブログ



亀の甲 橋の下流域  やはり瀬の荒瀬には大きい鮎がいました
亀の甲2 ブログ


亀の甲橋の下から上流付近 朝の時間の試し釣りで2尾
亀の甲橋1 ブログ


亀の甲橋の下付近 夕方から良く釣れだすポイント
亀の甲3 ブログ


9時位まで亀の甲橋の上流で釣ってから、上流域の様子を見に行きました。


写真を撮り忘れた、最上流域は・・・中野橋上下流域・・・何故か写真がありません。
私の今回の大会ブロックの場所が・・何故かAブロックここでした(笑)
車が置く場所が少なく、入れ替わり車が来るので橋の上から見ただけの場所です。
大会の日も8時に現地に入りましたが、良い場所には一般の釣り人が結構おられました。






江  口  橋  上  下  流  域 

そこから、次に見に行った流域はすぐ下の江口橋です・・・マイナーな所でした(笑)

橋の上から見たら、群れ鮎が確認出来ます・・・たまに、ハンでますが、人は誰もいません。
降りやすいし、誰もいないので遊び心で川に降りました。
私が橋の上から見て車に戻るときに、後から来た人が「鮎は見えるか?」言うから、「群れ鮎は
結構おるよ」言うたら、チョット釣ってみようかと言うことで、二人だけの釣りに。

川に降りて、オトリを入れて直ぐ入れ掛り・・・オトリならないような12センチクラス。
鮎がいるのは左岸、竿出しが鮎がいるのに左岸からしか竿を出せないので離れて手前で釣ります。
何故か鮎は結構いるけど追ってきません。
少し下流の小さい良い石当たりにオトリを泳がしてると、「ガツ、ガツビューン」と走ります。
やっと15cmクラス、後は先ほどの人が下流に入って中々かかりません。

その人が1尾掛けてあきらめて上流へ行ってから、そこで1尾のばらし。
後は、橋の下で見えてる鮎を狙って釣ってそこで6尾・・・3時間も遊ばれてしまいました。
そこから一日しかないので、すべての橋の上下流を見に下流域へ。



マイナーな江口橋 上下流
江口橋下1 ブログ


江 口 橋  橋の下付近 橋の下・下流にも群れ鮎が沢山います江口橋下2 ブログ


江 口 橋 下流付近 左岸に鮎が付いてます
江口橋下流3 ブログ


この前の増水でアカが飛んだ状態で、群れ鮎は中々追ってきません、
新アカが着けば、数日後には入れ掛りになる場面もあると思います。
結構・・・個人的には好きな場所かも!(笑)






山  稜  橋  上  下  流  人気スポット


山 稜 橋 上 流
山稜橋上流2 ブログ


山 稜 橋 上 流 アップ写真
山稜橋上流1 ブログ



山 稜 橋 下 流 
山稜橋下流1 ブログ


山 稜 橋 下 流 アップ写真
山稜橋下流アップ ブログ


山 稜 橋 下 流   駐 車 場
山稜橋下流2 ブログ

「 コ メ ン ト 」

車で川原まで降りれて、ポイントも多く人は多いです。
駐車場も広くなかり車が止めれます、トイレ完備・家族ずれもバーベキューして楽しめる
場所です。






最 渡 橋   上 下 流 域 
車スペースあるが、止める場所は少ないです。


最 渡 橋 上 流  橋の下付近は瀬がありますが、上流はトロ場です  
最渡橋2 ブログ


最 渡 橋 下 流  橋の下付近から下流域には瀬があります
最渡橋1 ブログ





野 上 橋 上 下 流 域


野上橋上流 橋の下付近はトロ場 上流に平瀬があり 車を置く場所があまりありません
野上橋上流1 ブログ



野上橋下流 下流に向かってトロ場が続きます あまり変化がありません
野上橋下流2 ブログ





中  江  橋  上  下  流  域  シモツケ カップの大会本部になった場所


中 江 橋 上 流  橋の上からの様子  上流には良い平瀬が続きます
中江橋上流1 ブログ



中 江 橋 上 流  橋の上流付近 瀬返して群れ鮎はいますが砂地と石が小さい
中江橋 下流付近 ブログ






中 江 橋 下 流  橋の上からの様子  下流には瀬があり平瀬・トロ場と続きます
中江橋下流2 ブログ



中 江 橋 下 流  橋の下からの様子  下 流 の 瀬
中江橋 橋の下から ブログ





中 江 橋 上 流

今回、下見をして廻った中で一番いい印象の場所です。
中江橋の上流の平瀬の瀬から上流に登ると亀の甲橋があります。
さらに上流の堰堤へと続きます。
この間を時間をかけて釣るとかなり数が釣れると思います。
波立つ瀬の中には、20センチクラスの鮎も釣れてます。



中 江 橋 上 流  上流には良い平瀬が続きます
中江橋3 ブログ



中 江 橋 上 流   この平瀬から上流の瀬が良く釣れるポイントです
中江橋4 ブログ



中 江 橋 上 流  平瀬の途中に石がしいてあり、左岸に渡れます。 
ここから上流がポイント 下流でも釣れますが石が小さいです
中江橋6 ブログ


中 江 橋 上 流  道路が整備され釣れる場所の近くまで車で行けます1
中江橋 道路2



中 江 橋 上 流  道路が整備され釣れる場所の近くまで車で行けます2
中江橋 道路1 ブログ



大会の様子 中 江 橋 上 流1
大会の様子1



大会の様子 中 江 橋 上 流2
大会の様子2



大会の様子 中 江 橋 上 流3
大会の様子3 ブログ







山 国 神 社 周 辺


山国神社前あたり 上 流
山国神社あたり ブログ


山国神社前あたり 下 流
山国神社あたり2 ブログ





こきの橋 ・ 殿橋 上 下 流 域

こ き の 橋 上 流
殿橋1 ブログ


こ き の 橋 下 流 ・ 殿 橋 上 流
殿橋2 ブログ


殿   橋   下   流
殿橋3 ブログ






八  千  代  橋   上   下  流  域


八  千  代  橋   上   流
北京橋上流1 ブログ


八  千  代   橋  下  流
北京橋下流2 ブログ





周  山  大  橋   上   下  流  域


周  山  大  橋   上   流
周山橋上流1 ブログ


周  山  大  橋   下   流
周山橋下流2 ブログ





夕方にて・・・余談の釣りで


土曜日にあちこち見て廻って、最終的に亀の甲橋へ・・・その後、中江橋に下見だけはもう一度戻りました。

時間は、夕方の4時ごろ亀の甲橋の下流の平瀬に食んでる鮎が一杯いますが追いません。
瀬肩も釣れず、その下の荒瀬へ

甲の亀橋の下流の荒瀬
亀の甲2 ブログ

朝から何人もの方が釣られてたと思いますが、人が1尾釣って上流に登ったのでそこへ
入ります。
オトリも弱り背針を付けて瀬の流れの速いと所を探っていくと「ガッ、ギューン」下まで、
流されます。
中々、引き抜けなくてやっとタモに納めたのは20cmクラス・・・そこから3連発!
最後に12cmクラスを釣って竿仕舞いです。

例のお兄さんは、まだ釣ってみたいで一日同じ場所で釣られてたみたいです。
釣果は、チビ鮎10cm位から20cm位を30尾程釣ってました。
ほとんど昼からの釣果とのこと、「朝から釣れなくても同じ場所で昼から釣れますよ」
とのこと・・・皆さん、我慢強い方が多いようにも感じました(笑)
またの再会を話して分かれて、再度中江橋へ!






再 度 ・・・中江橋へ


中江橋・・・昼間は橋の上からの下見だけだったので上流を歩いて見て廻りました。

途中、軽トラとすれ違いましたが後ろの荷台に、騒ぎながら5人程乗られてます。
良く見たら、高橋祐次名人と若い子が騒ぎながら去って行きました。
思わず笑いましたが・・・帰りに大会の用意も終わり帰ってく中に、資材を積んだ2トン
トラックに乗り込む高橋祐次名人を見ました。


それも乗り込んで、自分で運転して帰りました。
「中々、テスターやプロトーナメンターも色んなことせなあかんのやな~」と
感じさせられました。

後に続いて凄い行列で一緒に帰りましたが、「今回は宴会なんやろうな~」と
思いつつ、自分の民宿に電話せねば・・・長い一日が終わり帰って食べて飲んで
明日に備えようみたいな感じで一人寂しく民宿に帰りました。

追伸・・・上桂に来てビックリしましたが・・・コンビニがありません。
近くにスーパーありますが、夜の8時までです。
亀岡から上桂に来る山越えの長い道のりの間にもありませんでした。

皆さんも、上桂川に行かれるときは早めに買って行かないと、朝は朝食抜きになり
食べるところも殆どありません・・・ビックリです(笑)








テーマ : 関西の釣り・渓流・海釣り他
ジャンル : 趣味・実用

プ ロ フ ィ ー ル

TAKUMI・F

  
  釣 り ニ ュ ー ス 発 信

  鮎 友 釣 り 近 畿 全 域

  アオリイカ  ヤエン釣り

 
全  国  の  天  気

-天気予報コム- -FC2-
 
汐   見   表
汐 見 表 大  阪
 
最   新   記   事
 
リ     ン     ク
 
漫   画   新   聞
 
アクセスカウンター NEW
 
オンライン カウンター
現在の閲覧者数:
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
ブロとも一覧
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。